マウスピース矯正は1日何時間装着するの?

query_builder 2023/07/15
コラム
44

マウスピース矯正では、1日何時間マウスピースを装着する必要があるのでしょうか。
矯正をするのなら、装着時間は事前にチェックしておきたいポイントですよね。
本記事ではマウスピース矯正で、マウスピースを装着する時間について紹介します。

▼マウスピース矯正は1日何時間装着するの?
マウスピース矯正では、基本的に1日20時間はマウスピースを装着する必要があります。
食事と歯磨きの時間を除き、マウスピースはつけたままで生活しましょう。
ただし写真を撮るあいだなど、短時間であればマウスピースを外しても構いません。

最初は違和感があっても、すぐに慣れますので安心です。
指定の装着時間を守らないと、歯を計画通りに動かすことができなくなります。
結果として治療期間が延びてしまう可能性がありますので、20時間以上の着用時間を守りましょう。

■マウスピースを交換する目安
マウスピースは10~14日に1度新しいものに交換します。
定期的に新しいマウスピースと交換するため、口腔内を清潔に保つことが可能です。

▼まとめ
マウスピース矯正をするのなら、1日20時間以上の装着時間を必ず守りましょう。
基本的にマウスピースをつけたままで生活することになりますが、すぐに慣れますので安心してくださいね。
港区にある「エミルデンタルクリニック芝」では、マウスピース矯正の施術を行っております。
初回の説明時には十分な時間をかけて丁寧に解説しており安心ですので、ぜひ遠慮なくご利用ください。

記事検索

NEW

  • インプラント

    query_builder 2022/07/29
  • 嚙み合わせを改善させる方法は?

    query_builder 2024/07/02
  • ワイヤー矯正の流れは?

    query_builder 2024/06/01
  • ワイヤー矯正の費用はいくら?

    query_builder 2024/05/03
  • ワイヤー矯正の治療期間はどのくらい?

    query_builder 2024/04/05

CATEGORY

ARCHIVE