ガムピーリングの流れについてご紹介

query_builder 2022/11/01
コラム
21

ガムピーリングを受けたいとお考えの方はいらっしゃいませんか。
では、実際にガムピーリングはどういった流れでおこなわれるのか気になりますよね。
そこで今回は、ガムピーリングの流れについてご紹介します。

▼ガムピーリングの流れ
①カウンセリング
治療を受ける前にカウンセリングをおこないます。
気になっている箇所や希望などを伝えましょう。
ただ、歯周病や歯茎に炎症ができている場合はすぐに治療できない可能性があります。

②歯茎の消毒
薬剤を塗る部分を消毒していきます。
また、消毒だけではなくクリニックによってはクリーニングをおこなうところもあります。

③歯茎に麻酔を塗る
薬剤をそのまま塗ると刺激が強すぎるため、歯茎の表面に麻酔を塗ります。
ただ、クリニックによっては表面麻酔をする場合があります。

④薬剤を塗る
専用の薬剤を歯茎の気になる部分に塗っていきます。
薬剤を塗ったら、エタノールなどを使い薬剤を中和させます。

⑤乾燥
薬剤を中和させたら、しっかり洗って乾燥させます。

⑥繰り返す
①〜⑤の工程を何度か繰り返せば、ピーリングの効果が出ます。
繰り返す回数はクリニックによって異なります。

▼まとめ
ガムピーリングの流れは、カウンセリング→歯茎の消毒→歯茎に麻酔を塗る→薬剤を塗る→乾燥→繰り返すの順でおこないます。
ガムピーリングを受けたいとお考えの方は、ぜひ参考にしてくださいね。
「エミルデンタルクリニック芝」では、ガムピーリングをおこなっています。
ガムピーリングを受けたいとお考えの方は、ぜひお問い合わせください。

記事検索

NEW

  • インプラント

    query_builder 2022/07/29
  • ノンクラスプデンチャーの費用はどれくらいかかる?

    query_builder 2023/01/22
  • ノンクラスプデンチャーの寿命はどれくらい?

    query_builder 2023/01/15
  • ノンクラスプデンチャーとは?

    query_builder 2023/01/08
  • ナイトガードのメリットについてご紹介

    query_builder 2023/01/01

CATEGORY

ARCHIVE