ガムピーリングは痛いの?

query_builder 2022/10/15
コラム
19

ガムピーリングをご検討中の方は、施術中の痛みやメリットが気になるのではないでしょうか。
そこで今回は、ガムピーリングの痛みやメリットについてご紹介します。

▼ガムピーリングは痛いの?
ガムピーリングは、薬剤を塗布した部分が多少痛む可能性がありますが、麻酔などにより軽減可能です。
ガムピーリングの施術後数日は患部に軽い痛みや違和感を覚えることもありますが、自然治癒するので心配ありません。
続いて、ガムピーリングのメリットを以下にまとめました。

▼ガムピーリングのメリットは?
■歯茎がピンク色になる
ガムピーリングを行えば、喫煙者・コーヒー好きの方・生まれつき歯が黒ずんでいる方も歯茎がピンク色に改善します。

■効果がすぐにあわられる
治療を受けたら、すぐに効果があらわれるのがメリットです。
フェノールを用いたガムピーリングでは、1度の治療で色の改善が期待できます。

■安全性が高い
フェノールを使用したガムピーリングの歴史は70年以上になります。
長年行われる中で問題点はほぼ改善されており、高い安全性がメリットです。

■歯茎のターンオーバーを促す
ガムピーリングは、ターンオーバーを利用して歯肉の色を改善する治療法です。
フェノールはターンオーバーを促進するため、1週間ほどですぐにピンク色に回復します。

▼まとめ
ガムピーリングは多少の痛みがありますが、麻酔によって軽減することができます。
また、痛みは施術後、徐々に回復していきます。
ガムピーリングに使用される薬剤は、安全性が高く、すぐに歯茎の色を改善できることがメリットです。
当院では、ガムピーリングを行っていますので、ご興味がある方はぜひ1度ご相談ください。

記事検索

NEW

  • インプラント

    query_builder 2022/07/29
  • ノンクラスプデンチャーの費用はどれくらいかかる?

    query_builder 2023/01/22
  • ノンクラスプデンチャーの寿命はどれくらい?

    query_builder 2023/01/15
  • ノンクラスプデンチャーとは?

    query_builder 2023/01/08
  • ナイトガードのメリットについてご紹介

    query_builder 2023/01/01

CATEGORY

ARCHIVE